大阪・ミナミで笑顔に自信がもてる矯正歯科を見つける

難波で評判の矯正歯科をランキング!HOME » 難波の矯正歯科で受けられる治療メニュー » 子供の矯正

子供の矯正

こちらのページでは、子供の矯正について説明していきます。

子供の成長にあわせた治療

子供の矯正で特徴的なことは、「Ⅰ期治療」と「Ⅱ期治療」がある点でしょう。

Ⅰ期治療とは、成人の矯正治療では治せない顎を広げる「原因治療」です。

歯並びが悪くなる大きな原因のひとつが、顎の小ささ。顎そのものを抜本的に治すことで、歯を抜いて矯正する必要性が格段に低くなるのです。

また、顎の位置を適正な位置にあわせることで、顔つきもよくなる相乗効果も期待できます。

骨が柔らかく、成長過程にある子供ならではの治療法といえるでしょう。

治療の開始時期の目安としては、5~7歳くらいからとなります。10歳を過ぎると、顎を広げることが難しくなるため、できるだけ早いうちに対処することが望まれます。

次に、Ⅱ期治療とは、Ⅰ期治療で顎を改善したあと、かみ合わせや歯並びを矯正していく治療のことです。

Ⅰ期治療で歯並びなどにに問題がなければ、2期治療は必要ありません。

歯の生え方に以上があった場合、歯並びに歪みがあった場合、前歯が突出して成長してきた場合などには、ワイヤーやブラケットで矯正し、治療を進めていくことになります。

Ⅱ期治療の開始時期としては、永久歯が生えそろった12~13歳以降となることが多いようです。

子供の矯正でおすすめの難波の矯正歯科

  • 大阪ライフ・矯正歯科…大阪市中央区南船場4-4-3
  • ハートフル矯正歯科…大阪市中央区難波2-1-2

難波でおすすめの矯正歯科医院ベスト5はこちら>>