大阪・ミナミで笑顔に自信がもてる矯正歯科を見つける

難波で評判の矯正歯科をランキング!HOME » 矯正歯科のココが知りたい » 難波で名医がいる矯正歯科

難波で名医がいる矯正歯科

綺麗な仕上がりの矯正を行うためには、医師の技術力が高いことが大切です。そこで、難波で名医がいる歯科医院をご紹介したいと思います。

大阪矯正歯科グループ難波院

大阪と神戸に合計6院を構える大阪矯正歯科グループは、2016年の初診患者数日本一に輝いた歯科医院です。患者を多く抱えていて実績が豊富なため、経験を積んだ医師が多いといえるでしょう。その大阪矯正歯科グループの分院にあたるのがなんばクローバー歯科クリニックです。

なんばクローバー歯科クリニックの名医は?

なんばクローバー歯科クリニックの院長である共田 京太医師は、矯正歯科の分野で名医として名高い先生です。 国立長崎大学歯学部を卒業した後、大阪府吹田市にあるまつもと歯科クリニックにて医長をされた経験を持ちます。学会にも幅広く所属しており、豊富な知識を持っていることが分かります。

  • 明石下間矯正会
  • 大阪矯正歯科研究会
  • 歯列育形成研究会
  • TipEdge矯正歯科研究会
  • 床矯正研究会
  • インビザラインドクター
  • Dr.Koyata ストレートワイヤー矯正認定
  • インコグニート(アイブレイス)舌側矯正コース認定

これほどまでに多くの学会に所属されており、さまざまな矯正法に造詣が深い先生です。

特にカスタムメイド型リンガルブラケット矯正装置(インコグニート)は1997年に開発されたばかりの新しい歯科矯正法で、最新の技術も積極的に学んでいらっしゃることがわかります。 なんばクローバー歯科クリニックは患者数が多いため、これらの知識や技術を発揮する場も多く、たくさんの症例を経験した名医だと言えます。

大阪矯正歯科グループ難波院の名医についての情報

よしかわ矯正歯科クリニック

よしかわ矯正歯科クリニックは、医師と患者の信頼関係を大切にしているクリニックです。「矯正歯科の治療自体を素晴らしい体験にする」という方針があり、この方針は矯正手帳というシステムに表れています。

矯正手帳は治療の経過や院長のコメントが書かれるカルテの様なものですが、患者のコメントも書けるようになっており、治療に対する不安を軽減できるようになっています。これにより患者と医師の信頼関係も強固になっていくのでしょう。

よしかわ矯正歯科クリニックの名医は?

こちらの医院の名医は、院長である吉川 仁育医師です。松本歯科大学を卒業された後、同大学で講師を務めました。その後インディアナ大学歯学部矯正学講座の客員助教授も務められたキャリアの持ち主です。 その業績は書き切れないほど膨大な量ですが、矯正歯科に関する著書や日本国内外での講演会、さまざまな臨床経験も含め、矯正歯科の知識や技術を啓蒙している方です。

その知識の深さ、経験の豊富さは歯科矯正の世界でもトップクラスです。 そして現在もよしかわ矯正歯科クリニックの院長として、一人ひとりの患者と真摯に向き合い、その経験と実績を積み重ねられているのです。

よしかわ矯正歯科クリニックの名医についての情報